星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Category [公式出版物 ] 記事一覧

スポンサーサイト

Le Cinq収録「ソルフェリーノの夜明け」

 ル・サンク、装丁変わったら、中身も少し変わったんですねー。シーン・ダイジェストとポスターがついたんだ。 とりあえず、脚本読みました。 あ、思ってたより、全然ひどくない。 (もうネタバレとかどうでもいいと思うのですが、一応伏せますか?)...

宝塚歌劇検定

 私こういうの結構好きなほうだと思うんですが…… 公式サイトがオープンしたときに見に行って、受ける動機が見あたらない、とスルー。 サイトに載っている想定問題やって、わあ面白そう勉強しようとは思わなかったなー。(まあ、本番はあんなに簡単ではないんでしょうが……) だいいち費用が高すぎるでしょう。 そんなお金と暇があったら劇場に行きますよー。 申し込み期間延長とのメルマガが来ても、やっぱりねーとスルー。 ...

歌劇2月号

 どうでもいいですが、「扉」にウケました。やっぱりこの場面があのお芝居でいちばんオモシロかったわ。 もうやめよー、と言ったそばからドツボにはまる。観る頃にはきっと言いたいこともなくなって、ミーハーして観られるからいっか。 ソルフェリーノ座談会。 アンリー・デュナンの物語を、というのは、もともと赤十字のほうから持ち込まれた話だというのにちょっとびっくり。それでなんで植田先生が担当することになったんで...

公演プログラム

 事細かに登場人物の説明をする大野先生と、詳しーくスタッフの紹介をするサイトー先生が好きだわー。...

雪組本 男役座談会

 夏希さんは鼻立てを薬指で入れるんだー。やっぱり手先が器用だからですかねえ。薬指なんていちばん動かない指じゃないですか? 私は中指で入れてました。指先が丸くて爪が邪魔にならないから。ジェンヌさんは両手で入れるのか。両側とも右手で入れてたような気がするなー。もう忘れたなー。娘のバレエの発表会のときはドーランなのにブラシにつけて入れてた。 いえ、なんらかの実感を伴って理解できたのがそこだけだったという...

歌劇5月号 雪組全国ツアー公演インタビュー

 芝居については、特に目新しい情報はないかな。(今更~) 夏希さんによれば、主題歌はプログラムに載っている4曲のうちの「愛のかたち」。「すごく素敵な曲なので、きっとお客様にもすぐ覚えていただけると思います」 そお?(プログラムで歌詞を確認)歌詞は聴かないことにしよう……。 ショーでは、セットにLEDの電飾を使うということですね。 中村先生がメデューサのラストを「自分で鏡を見つめて石になる」って説明して...

雪組全国ツアー「ジェローデル編/ミロワール」プログラム

 最初に自分の目でご覧になりたい方もいらっしゃるでしょうから内容、伏せますね。 香盤表にストーリーが結末まで全部載ってますので、お気をつけください。 長文注意。...

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。