星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Category [映画・テレビ ] 記事一覧

スポンサーサイト

劇場版ポケットモンスター

 娘と映画を観に来ました。地球の小学校では劇場版ポケモンを観ないと話についていけないというので、仕方なくポケモンにつき合うことにしました(「西遊記」観ようと思ってたのにさ)。 が。山本耕史くんが出てるわ。ラッキー。 バトル・シーンで寝てました……多分私のような人間が観てはいけないのでしょう(私はアクション映画もバレエも観られません。人の声がしないと寝るから)。 映像はきれいで、ディテールや設定は好き...

エミリー予告

 今週は「風の少女エミリー」の予告が何度も流れています。 プリンス・エドワード島の自然を忠実に再現、とのことで、それは楽しみ。 世界初のアニメ化? そりゃそうでしょうね。イギリスではアンより人気あるらしいですが……。 「理解ある大人たちに支えられて新しい人生を歩み出すエミリー」? 理解はね、ない大人が多いの、最初は。 父親が死んだエミリーを引き取りたくなかった親戚の大人たちは、くじ引きで誰が引き取る...

エミリー・シリーズ、アニメ化

 夕方、子ども見ていた教育テレビで、「風の少女エミリー」という新しいアニメ番組の予告が流れたのをちらっと見ました。 エミリー? エプロンドレスを着た黒髪の女の子? まさか……? NHKのサイトを検索して公式サイトを開くと、「『赤毛のアン』の作者L・M・モンゴメリが贈る、もうひとつの青春物語」の文字が目に飛び込んできました。そして、エミリー、イルゼ、テディ、ペリーの4人の姿。エミリーはちょっと可愛すぎる...

DEATH NOTE(映画)

 また放置してました。 なんか体調悪くて……って言ってもただ眠いだけなんですけど、昼間メモっておいて夜ちゃんと書いてアップしようとすると、起きていられないんですね。 そろそろよくなったかな、と思ったら、今日の夜中は録画した映画版デスノートを観てしまいました。 面白かったし、よくできていたと思います。絶対途中で寝ると思ったけど最後まで見られましたから。 藤原くんの演技が芝居がかっていたのは原作が漫画だ...

踊ることだけ

 「エトワール」も見ました。パリ・オペラ座バレエ団の、ダンサーのインタビューを織り交ぜたドキュメンタリーでした。子どものころから肉体的にも精神的にも厳しい生活を送り、バレエだけに全てを捧げた人たちの話。でも私はそんなに悲壮な感じは受けなかったなあ。バレリーナが子どもを産むには、かなりの決心が要るということも語られていました。堕天使みたいなドロドロした話はなかったですが。堕天使のネタバレになりそうな...

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。