星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組大劇場公演プログラム

 開演前に買ったのに、まったく読む暇なかったプログラム、やっと開けました。感想書くのに場のタイトルが要るので。

 阪急ブックスのサイトで表紙みたときは、どぎついピンクだったので、げ!と思ったんですけれど、実際にはパステルカラーで、よかった。(東京公演版で色替えするとき変な色にしないでよ~)

 お芝居の扮装写真がいっぱい載ってて楽しい~。となみちゃんのほっぺたって、つっつきたくなるよねー(笑)
 ショーの扮装写真の衣装は舞台では使っていないので、有り物でしょうが、こっちのほうがいいじゃん……金色より……。

 お芝居の演出助手に大野先生、ショーの演出補に藤井先生のお名前が……。
 ていうことは新公の演出は大野先生? 観たいなー。

 メドゥーサは結局「メドゥーサ」表記でいいんじゃないの。グラフのは誤植かよ。

「演出家に聞く」
 お芝居は、タイトルありきだったのか。(「ラブ・ロマンス」にしなくてよかったですね。そりゃあもう、タイトルつけることを放棄しているとしか思えませんからね)
 最初に発表されたとき、破壊力あったな~あのタイトル(しみじみ)
 で、発表の時の記事を見てみる。スルーしてますね(笑)こっちだ。
 素敵なものがいろいろ出てきてよかった。役が多くてよかった。しゃれているかどうかは……意見の分かれるところかもしれないけれど。

 キムシンはどうしちゃったのかなあ。どういうきっかけで、演出家として、「もう一度、始めからやり直したい、生まれ変わりたい」と思ったのかはわかりませんけれど、だからああいう話になったんですね。誰かが誰かに出会って、生まれ変わる話。
 タイトル通り、思い描いた通りにしあがったのでしょうか。
 (自分で自分の脚本にツッコミ入れてるようなセリフが混ざってるのが、すごい可笑しかったんですけど)
 私は、好きです。いいと思います、とりあえず。これからの作品も、楽しみです。

 中村先生の文章はつまんないな。

 稽古場の、セピアカラーの写真が可愛い。全体写真の夏希さんが首かしげててやたら可愛い(笑)

 今回、お芝居の扮装写真の版違いがほんとにいっぱいあるんですよねー。東京公演の案内の写真もまた違うジョルジュ君じゃないの。
 なんだか買った甲斐があるわ、今回のプログラム。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。