星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JURIのどんだけGOGO5!? 雪組

 ゆうべほぼリアルタイムで初回放送見ました。
 下級生モードの夏希さんからは、 「EL DORADO」のフィナーレのダンスで樹里さんを見て研究したというお話や、樹里さんに髪型の作り方を訊いて教えてもらったというお話が出て、LOCK ONに引き続き、夏希さんが先輩をよく見て、先輩から学んだことを自分のものにするべく努力した結果、ここまで来たんだということがよくわかりましたね。
 (涙流して笑い転げながら見てたとは思えない感想)
 (収録後に夏希さんが、「(樹里さんのトークから)擬音語って盛り上がるなっていうのを学びました」と言ってたけど、擬音語擬態語を多用するのは、関西の人の特徴であって、それを学ぶのはどうかと思うなあ~笑)

 最後の歌のプレゼントは、ゴスペラーズの「ひとり」でした。おーチャレンジャーだな~(笑)と思いましたけれど、とてもよかったです。夏希さんは歌で心を伝えるのが本当に上手くなったと思います。

 テル君と緒月君の罰ゲーム一発芸ですが。(一応伏せます?)

 緒月君が上で(そこがミソらしい)、「ゆうたいりだつ~」でした。
 ネタそのものより、
  • ガチャガチャに罰ゲームボールが入ったら即、それを出す緒月君。(編集されてるのか?)

  • それでは緒月君にやってもらいましょう、という段になり、ひとごとの顔して無邪気に拍手するテル君と、その肩をがしっとつかみ、一緒に前に引きずっていく緒月君。

  • 「えー何も考えてないんですけど、どうしよう」とお約束通り言ってみる緒月君の横で、さっさとスタンバイするテル君。

  • このために同じようにネクタイをして、髪型も同じにした、と言う二人を見比べ、あまりの似てなさに吹き出す樹里さん。
 が、たいそう面白かったです。
 テル君と緒月君はほんとに仲いいな~。

 夏希さんは、二人ですっごい練習してたんだと収録後にバラしてました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。