星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット中

 7日間のダイエットをしています。今日で4日目。
 今年の目標は去年と同じですが(おととしも同じかも……)、方策としては「毎日継続&短期決戦」。
 続けないと結果が出ないけれど、結果が出ないと続けるのがつらくなってしまうので、小さい目標を短いスパンでクリアしていこうかと。(ええ。夏希さんがいつもそうしてきたと言ってますね)
 たまたま自分に合っていそうなダイエット・プログラムを見つけたので、結果が数字で見えることからやってみようかと思って、急に思い立ったんですけれど、今のところなかなか順調。

 ダイエット本何冊か読んで改めて思ったんですけれど、成功した人って必ず、「強く想えば叶う」と言うんですよね。(はい。そんなもん読まんでも夏希さんがいつも言ってますね)
 とりあえず、こうなったらいいのに、と言うそばから、そんなの無理に決まってる、と言うのはやめようと思いました。たとえ私には何もできることがないように見えても。

 初日に向けて頭の中もリセット中。
 歌劇の楽屋取材で夏希さんが「”メドゥーサの鏡”は、しっかりとしたストーリーがあり、盛り上がれる場面」と言っているのを読んで、それを受け取れるかどうかは、今までに私が考えたばかなことを全部忘れられるかどうかに掛かっているかなあ~と思いました。まあ……ブログに書き出しちゃったから頭からは消去できる?(傍迷惑な)

 「ミロワール」はいろいろな種類のダンスがたっぷり見られるのがいいですよね。今頃になって何言ってるんだという感じですが、「ワンナイト・ミラージュ」のビデオを見るまで、そのありがたみがわからなかった。私には頭の中で言葉に変換したことしか記憶できないという欠陥があるので、ダンスを見て感じたことを憶えていられなかったということもあったと思います。
 それと、「ミロワール」がいいと思えないと感じた一番の理由は、衣装でも選曲でもなく、歌詞が印象に残らなかった、という点だったんだと今更気づきました。ストーリー・ダンスはバックに歌が欲しいのよね……とか、一番歌詞が印象的な「AQUAの地球」をもっと歌詞が引き立つアレンジにしてほしい……とか言いたくなってしまいますが、言葉にいつでも一番重点を置いて、言葉がないとダメ(だからバレエ観てもアクション映画観ても寝る)というのは私の欠点でもあると思っています。
 東京公演では、言葉でないものによって伝えられたことをちゃんと受け取って、それをちゃんと言葉にしてみたいと思います。結局私にはそれしかできないでしょうから。(私にそんなことできるかなあ?とかは言っちゃだめー。笑)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。