星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉がおかしいのは許してくれ。



 27日は、せっかくめったにないお席で見せていただいたので、感想書いておこうと思ったのですが、言語中枢破壊されたらしくてどーにもこーにも……アドリブのレポ書くだけで一晩かかるって何事よ……。
 なんかこれもあれに似てる……公演終わって頭真っ白で、バラシ(セットの解体)の間中、口から出るのはセリフばかり、芝居のパロディみたいな会話をずーっと続けていた昔。(だからさ、観すぎなんだよ)

 明日も一日中日比谷なので、子どもを連れてお花見に行きました。
 子どもは遊具で遊んでるだろうから、携帯でショーの感想を推敲してればいいわ……と思っていたら、遊具は整備中で使えず、お花見というより、ハイキングじゃないかというくらい歩き回らされました。

 千秋楽のチケットは昨日の夜まで取れていませんでした。
 27日の時点で、もうこれは無理かもしれない、もう気が済むだけ観たし、前楽は一番好きな場所で観るし……と一度は諦めました。いろいろ難点はあったかもしれないけれど、私はこの芝居が大好きだったので、消えていくのを見たいのかどうかよくわかりませんでしたし……(終わらなかったらそれはそれで困るんだけど、千秋楽ってキライ)
 でも、感想書きながら「ル・サンク」でアルガンのセリフを確認していたら、副団長のセリフに「(以下、千秋楽のみ)」とト書きが入っているのを見つけてしまいました。やっぱり、よっこさんの最後の舞台を観なくては……ここまで来たら、最後まで見届けなくては……と思いました。
 だから、やれるだけのことはしました。
 そうしたら、奇蹟が起きたのです。
 今回の公演は、最初から最後まで本当にラッキーだったと思います。

 全ツは、サンケイリビングの相模大野優先もぴあのプレリザーブも全部外れたけど、そんなことは今どうでもいい。

【2008/04/02アップ】
 千秋楽に備えて睡眠を最優先したため、下書きのまま放置されました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。