星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポニチ宝塚歌劇支局 雪組初日報告

 スポニチのYさんの記事が出ましたね。
 一般客じゃあるまいし、初日観たけどよくわかんなかった、なんて記事、役に立たないじゃん。
 ……と思いますけど、気にいらなかった人にはそう見えたのかーと参考になりました。

 ショーは、初日はやっぱり歌詞が聞き取りにくかったんですね。

「視覚的に目のさめるような新鮮な場面はなく、どこといって記憶にとどめたい場面もなく、テーマがはっきりしない分、短いわりには全体的にやや散漫な印象。」


 私とはまるで正反対の感想だわな。

 芝居については……まあ、言いたいことはわかります……ところどころ(笑)

「登場人物がやたらに多く、それぞれの人物関係が入り組んでいて、ネロという青年の立場を理解するのにやや時間がかかるのがまず問題。」


 あれで登場人物が「やたらに多い」なんて言ってたら、「海外ミステリー」なんて読めないでしょうよ(文庫カバー折り返しの登場人物一覧が長けりゃ長いほど嬉しいって人間が、そうじゃない人のことをとやかく言うのはどうよ?>私)。でも最初入って行きにくいのは認める。それは、人が多いからじゃなくて、回想であることを示すモノローグが入って、時間が行ったり来たりするせいだと思う。それに、見聞きしたことが腑に落ちる前にどんどん先に進んじゃうから。でもそれは最初のほうだけだし、ちゃんと観てればわかるよ。わかりやすく説明されたら、すぐに理解できるってもんでもないだろうし。そういう複雑さを面白いと思うか、かったるいと思うかで楽しめるかどうかが分かれるのかなあ。

「全体的にやや冗長な印象も受けた。」


 「冗長」ってのは「無駄が多くて長い」って意味ですよ? 長くて疲れるっていうならわかる。
 確かにめっちゃ長い。セリフの量とスピードがあるし。でも無駄なんてない。

「同じ正作品でも「愛するには短すぎる」の湖月わたる、安蘭けい、白羽トリオの絶妙のトライアングル・バランスは見られなかった。」


 何で愛短を引き合いに出すのかわかんないけど……。昔の正塚先生の大劇場作品って、トップ、二番手、三番手のトライアングルの話で、トップ娘役はなんだかなーって感じだったけど、今回は冒頭のダンスで示されているように、男3人にトップ娘役が加わって4人の話なの。だから、得しちゃったなぁと私は思ったよ。桂ちゃんのリナレスを「さわやか」で片付けてるくらいだから、Yさんはゆみこちゃんしか目に入らなかった、と?
 初日は「リナレスと向き合うネロ」に気をとられていたけれど、桂ちゃんのリナレスの役作りは非常に見応えあると思う。

 夏希さんについて、

「未来優希扮する大統領を脅迫する場面の迫力はなかなかだった。」


 言いたいことはわかるんだよ。あそこ凄いんだよ。でもそこで話終わられてもねえ。
 ていうか「脅迫」……?

「娘役に大きな役がなく、彩吹、音月の相手役に扮した天勢いづる、舞羽美海のほかは大月さゆや愛原実花でさえ出番がほとんどなかったのが寂しい」


 これにはほぼ同意……ちぃちゃん、舞羽美海ちゃんだって相手役ってほど出番ないのよ。でもこれはそういう話だから仕方ないの。
 そんなこと言うんだったら、ショーでちゃんと娘役見てよ。
 今回、芝居で見られないものがショーで見られるという点では、ショーと芝居のバランスいいかなーと思います。


 やけにYさんにからむじゃん>私(笑)
 ネタバレ全開感想も書きたいけれど、どれだけ時間が掛かるかと思うと、手をつけるのがこわいなー。
 今日一日、AQUA5の歌聴いて、『ミッションMIA』(例の元グリーンベレーもの)読み返しながら、死んでましたし。
 ル・サンクとショーの実況CD(30分でも出ますよね?)を早くちょうだい。
 あ、プログラムまだ全部読んでない。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。