星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水夏希 Photographie(1/4)

 蜷川実花さん撮影、タイのバンコク、アユタヤでのロケによる水夏希写真集「FEVER」のメイキング番組です。
 撮影風景と、ごく最近にスタジオ撮影したと思われる(髪にパーマが掛かってる)夏希さんのコメントが交互に入っていました。

 写真集の方向性としては、「パーソナルブック?」の延長上にあるのかなと。それを突き詰めて、過剰にした感じ?
 プレミアムカバーバージョンは、カバー裏ポスターのビジュアルが異なるって、同じ写真集2冊買えってこと?どういうことそれ?と文句言ってたのですが、買いますよ2冊だろーが3冊だろうが、メイキングDVDだろうが。(というかこれ、メイキングDVDこそセット売りにするべきでないの?)

 なんか、メイキング映像を見て気づいたこと、夏希さんがぜーんぶ説明してくれるので(笑)、もう夏希さんのしゃべりだけでいっか、みたいなレポですが……写真集&番組(DVD)を見てびっくりしたい方は続き読むのやめてくださいね。

 
 
 
 
 
「FEVER」について

「幻想とか誘惑とか、ちょっとこう、ぼんやりした、みたいな、でも熱にうかされたみたいな、そういう雰囲気のタイトルがいいなと思って……」
「いろいろ凝って作りたいな、と思っていましたので、まず国内か国外かというのも悩みましたし、カメラマンの方とかスタイリストの方とかいろんな条件がありましたので、どこから決めていこう?という感じだったんですけれども」
「でもみなさんお忙しい方が、蜷川さんもそうですし、スタイリストの方もヘアメイクの方も、スケジュールをあけてくださって、みんなでタイにいくことができて本当によかったな、と」
「私のいろんな面を見ていただけるような、というのと、素の自分というよりも、自分の持っているものとか、自分が何かを表現するというののほうを、作り込んでやりたいなと思いましたね」

撮影風景 6月16日(!)

 バンコクの夜の繁華街での撮影。黒のソフト帽、ダークスーツに、白いパイピングのある黒のシャツ。通りの看板はアルファベットが多いですけれど、タイ文字が混ざっているのがエキゾチックな感じ。ネオンの赤い光と雨に濡れた路面がアジア特有の蒸し暑さを感じさせます……ええ、もう、襟ガッツリ開けてらっしゃいますとも。

「行ったとたんに撮影っていうのが、ああ、なんかこう、『仕事だなあ』(笑)っていうのが緊張感があって」
「舞台空間でもなかなか作り出せない色が出せて、まさに蜷川さんワールドというか……」
「降りましたね、着いたとたんに。土砂降りとともに登場、みたいな。『雨女だね』って感じでスタートしまして、最後も、『これが最後の撮影です』っていうのが終わったとたんに晴れた、みたいな。『本物かな』って思いましたけど(笑) でも、あの時は雨が降ってよかったと思います。地面が濡れて、いい具合に反射してっていうのが、なかなか上手い演出じゃないかな、みたいな感じがしました」

 濡れて光る石畳の上を歩く後ろ姿(↓これです。表紙です)が、絶対女には見えない。でも振り返って、蜷川さんのOKサインを見てニコッと笑うのが……可愛い。

楽天Booksでは予約受付を終了しています

 翌日に続く。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。