星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCお掃除完了

 アップ順逆になっちゃったけど、自分のためのメモなので別にいっか。

 パソコンのケースを開けてメモリやらハードディスクやら交換したり増設したりするのはしょっちゅうやっていたけど、中の掃除ってしたことない。会社のパソコンは5年も同じ物使わなかったからなあ。
 なので、マニュアルとネットでやり方を調べてみる。

 以下、パソコンはきれいにしたいけど、イチかバチかの勝負には出られない、という方には参考にならないかと。パソコンショップに頼むと3000円くらいでやってくれるらしいです。

必要なもの

 本体のカバー外すのに今はドライバーなんて要らないのね。(うちのデスクトップの場合)
 必要なのは、ホコリを吹き飛ばすためのダストブロワー。吹き飛ばしたホコリを吸い込むための掃除機。掃除機で直接ほこりを吸い込んではいけません。精密機器なので壊れます。……ああそう。(←やろうと思ってた)
 ダストブロワーというのは、精密機械の掃除用の気体しか出ないスプレー缶らしい。そんなもの家にないしな、買いに行ってたら今日はできないしな。うちの掃除機、排気口にホースがつけられる(網戸のゴミとか吹き飛ばす用)あるからそれに細いノズルをつければいいや。PCの長期保証期間まだ残ってるから、壊れたらそれはそれで。(乱暴)
 
やり方(NEC VALUESTAR VL570/9の場合)

  1. ケーブルと電源コードを全部外して、横置きにする。

  2. パソコン本体の金属部に障って体内の静電気を逃がし、パソコンと静電気の量を同じにしてから、ケースを開ける。(カバーは金属だから、ただカバーを開ければそれでいい)
     外れない~と思ったら、PCカードスロットのイジェクトボタンが押し込まれていないと開かないんだって。マニュアルに書いてある。
  3. ファンが回らないように棒などで固定する。

  4.  モーターが回ってしまうと電流が発生して壊れることがあるとか。
     箱の外からも見えている、排気用のファンに竹串をかってやりはじめたんだけども、ファンはもう1コあったんだ。CPUヒートシンクの奥に。あぶな~。そっちも固定する。
  5. ホコリを吹き飛ばす。

  6.  風は物の面に対して直角に当てず、斜め30度くらいから当て、ホコリの逃げ道を確保する。
     ……ってことなんだけど内部が入り組んでるので、ちょっと途方にくれる。上から当てなきゃいいか、ってことで後ろの排気口あたりから風を当ててみたら、残りの三方の排気穴からホコリが吹き出して部屋中に飛び散った。飛ばしながら掃除機で吸い込むなんて無理だ、こりゃ。飛ばしては飛び散ったホコリの塊を吸い取る、というのを、風を当てる向きを変えてしばらくやってたらホコリが出なくなったので、おしまい。ダストブロワーじゃないとこびりついた細かいホコリまでは取れないみたいだけど、だいたいきれいになった。
  7. カバーとケーブルを戻す。


 作業自体は小1時間。効果はてきめん!
 作動音が小さくなった。ファンが回りっぱなしにならなくなった。これでしばらく大丈夫かも。(どっか傷めてて後でそこがプチッといかなければね)
 1年に1回くらいはやろうかな。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。