星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カフェブレイク ゆみこちゃん

 何かを成し遂げようとすると必ず邪魔が入るのは、程度の差こそあれ、どこでも同じって気がしてきた。マーフィーの法則ってやつ。

 MXテレビのCafe breakは今週から雪組です。
 忘れちゃうからとりあえず感想だけ書いとこ。
 今日はゆみこちゃんです。

 今回から地デジのMXテレビが受信できるようになったので、舞台映像の美しさに思わず感動する。いつものことながらいいところたっぷり流してくれるし。でもさすがに今回は全部は見せてくれなかったなあ。

 ゆみこちゃんてこういう顔だったんだ、とか思ってしまった。ゆみこちゃんも、ゆみこちゃんなんだかエスコバルなんだかわからなくなってるから、私。
 最初の質問コーナーの猫の鳴き真似がツボった……かわい~よ~。
 (本当は、ゆみこちゃんが夏希さんの口真似をするのが好きなのですが、今回はナシ。笑)

 インタビューもショーから。
 夏希さん演じる指輪とゆみこちゃんが演っている指輪は別の指輪、と取れる発言をしてて「あれ?」と思ってしまう。そういや、ナウオンとかでもそういうこと言ってたっけ。でも私、指輪の精は三位一体で、指輪は一個だと思ってずっと観てるのよね。海の場面のゆみこちゃんと桂ちゃんは指輪だと思ってないし(衣装が青けりゃ海だと思うという単純な頭……)。
 瞳子ちゃんが観に来てメイクについて助言してくれたそうで、ああ、瞳子ちゃん観てくれたんだなーと思う。

 お芝居。
 東京では、夏希さんと、「頑張らない」と決めたそう。演技しないで演じるということのようだけれど、先週末に観ていて、その時の調子や劇場の空気に合わせて、それに合うように演じているんだな、と思ったのを思い出した。それと、夏希さんは相手の演技を受けて芝居する人だと思っていたけれど、今は、みんなが夏希さんの演技を受けてそれに合わせているようだ、とも思った。
 エスコバルの境遇がわかるようなセリフがあったけれど削除され、「あったほうがわかりやすいんじゃないですか?」と正塚先生に言ったら「男はそんな説明しないんだ」と言われたとか。説明なくても好きに想像できて、間を埋めたらピッタリはまる作品はいいな。(想像力ないんで、私の頭ん中じゃいろんな好きな話の集合体みたいになってますけど)
 エスコバルと自分との共通点は?と訊かれ、「ネロよりエスコバルのほうが冷静にものを見ているんですよね、そこは一緒かな」と例の頼りになる微笑みを浮かべながら答えるゆみこちゃん、これからもよろしくね。

 なんか芝居の話がやけに短かった気がして、色紙を、と言われた時、えっもう終わり?と思ってしまった。色紙の言葉もいい。

 最後はカラマーゾフの話になり、公演までに原作5巻読んでおいてくださいと言われました(笑) でも、ゆみこちゃんもまだ最後まで読んでないって。中井さんもだって。よかった。(ほんとかな)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。