星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブの大筋

 友達とご飯食べて帰りの電車に乗りました。
 さてどっから書こうか……と思ったら、大雨注意報解除メールが来ました(笑)

 ライブのアウトラインをメモっておきます。長かった(50分くらい?)、けっこうしゃべってた、ので絶対覚えきれてません。

 まず客席下手に設置されたスクリーンにAQUA5のプロモーションビデオが流される。
 続いて上手からAQUA5が登場。衣装は思い思いのファー付きジャケットに黒っぽいパンツにブーツといった感じ。
 1曲目は「AQUA FEEL AQUA SOUL」。言葉にできないほどかっこいい……。
 客席後方は(私のいた列から後ろ)最初からスタンディングで盛り上がる(立ったのはこの曲だけだったんですけれど)。
 それから司会の方が登場してトーク。自己紹介、AQUA5のこれまでの活動から始まって、しゃべるしゃべる。「このままではトークショーになってしまいますので」という司会の方の言葉で、歌へ。
 「言葉にできない」「You are my precious」2曲続けて。
 夏希さん、歌い出しでいきなり歌詞を忘れる。客席、拍手でフォロー。
 歌い終わって、「ドキドキしちゃいました(素敵で)」との司会の人の言葉に「歌詞がですか?」と自虐的ツッコミを入れる夏希さん(笑)
 それから男役についてのトーク。自分で仕切り始める夏希さん(もっと前からかなあ?)。ホント仲いいなあ、みんな。
 デビュー曲「TIME TO LOVE」を歌った後、世界陸上の思い出など。
 映画「ソロモンの指輪」のダイジェスト版の上映(あれ?「TIME TO LOVE」とどっち先だっけ?)。5人は映画版を観るのは初めてということで、誰かがアップになる度にキャーキャー大騒ぎしたり、こういうふうに見えるんだーと話したりしながら熱心に観てる。
 それからショーの話などをして、最後の曲へ。
 3rdシングルより「シラユキ」。今までの曲とまた全然雰囲気がちがう。なんて言うんだろう、ああいう曲……(←使えない)。マイナーでダンサンブル?「アゲハ蝶」みたい?
 「今日だけのために、自分達で振り付けしちゃいました」と夏希さんが言うと、ゆみこちゃん桂ちゃんが「ほとんどミズさんが」。このためにそこまで……感激です……。
 一人ずつ挨拶して、拍手に送られて退場。

 終了後にステージで取材を受けていたようです。

 書きたいお話はいっぱいあるのですが、既に流れが思い出せないってことがわかったので、ランダムに行きます。
 その前に。家についたので1回寝ていいですか。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。