星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪組東京公演千秋楽@タカラヅカニュース

 ショーとお芝居のダイジェストは、アドリブと退団者の出番を網羅したナイスな編集でした。
 
 ゾロのプロローグは、全員仮面なしでの登場でしたから、「顔がわかるわ~みんなかっこいい~」と喜んだものの、「映像に残るのがこれってどうなんだろ」とも思っていたのですが、大階段上に並んだゾロたちのロングの映像を見る限りでは、帽子の影で仮面があってもなくてもあんまり変わらないですね。

 そうそう、ドン・カルロスのお歌は、
 「タモ・マミ・ノル にぎやかトリ~オ、せんしゅうらく もりあげたり~な」でした。
 えらい字余り(笑)
 イシちゃんの同期がそろって来てたんですね。わかんなかったけど。(1階にいようが2階にいようが、誰が来てようがわかんない私)
 これは流れてませんが、私が「マヤさんすごいなあ」と思ったのは、夜会の場面で、「ドン・ディエゴの姿が」というセリフを「ドン・ディエゴが」って言っちゃった時。言い直さないで間髪入れずに「の姿が」って続けたんですよね。すばらしい反射神経……噛んでもおもしろーい。

 ピンクの人の再登場シーン、あらためてみると、すごい(笑)
 グラン・ジュテに合わせて「そうぞうしいですが、な~~にごとですか……」と言いながら鬘取って、「な?」でメンドーサの頭に載っけてる。
 メンドーサが投げ捨てた鬘(アイスホッケー・パックのごとく舞台面をすべってってました)をかぶるとき、「かぶっちゃおうっと」とか言ってるし(これ聞こえませんでした)、だらっと額にさがった巻き毛をめくりあげてるし(正面から見たらきっついわ~)。
 そして、それをにらみつけるメンドーサ、「セニョリータ、お願いです、お手をどうぞ」と言われて笑いながら顔を背けるロリータ、ひっぱたかれて逃げるディエゴの顔が笑ってるのもバッチリ映ってます。
 なんつーこだわりまくりの編集(笑)
 いつか全編放映されるときも、期待しちゃっていいですか?

 上手側のカメラのすぐそばで観ていたので、下手側カメラの映像が嬉しかったです。
 銀山の場面のど迫力のメンドーサとか、サヨナラショーの君愛のラストで夏希さんに抱き上げられたとなみちゃんの顔とか。
 著作権の関係でしょうか、サヨナラショーの「私だけに」も、退団挨拶の時のとわちゃんの歌も、全てカットされてしまったのは残念でしたけれど。
 愛ある編集、ありがとう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。