星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の呪文(10/12 11:00)(追記あり)

阪急貸切です。
司会は、たにやんです。とっても頑張ってます。なんでいちいち芝居がかってるの~(笑)面白すぎます。

はい、ヘンリー眼鏡3回目。
もう、はまりすぎてて元の顔忘れました。

ヘンリー「呪文を読み上げてください。お願いします」
アルバート「壊れそうなものばかり 集めてしまうよ♪」
(歌詞覚えてません。すみません)
(調べたら次は「輝きは飾りじゃない」だったけどそう歌ってたかどうか覚えてません)
アルバートとヘンリー「♪ガラスの十代♪」
私が観た中でいっちゃん客席の反応が微妙だった。
ヘンリー「(苦笑)十代ですか?」
アルバート「変だな、こんな呪文」
セルフツッコミで強制終了。

セリ下がりで。
ヘンリー「蛇を探してこい! ローラースケートはいて! 頑張れよ!」

蛇を探すロビン。
「ローラースケートでもあれば早く探せるのに……」
リュボフにぶつかり、「あ、ごめんなさい」「すいません」と謝りあう二人。リュボフあわてて猫真似。


アルバートが惚れ薬入れるとき、グラスが倒れてしまい、起こしてもう1回入れ直しました。

【2009/10/18追記】
 ネコタナに連行されるアルバート。
 最初は踏ん張って抵抗。
 横抱きされるところは魚になって抵抗(だんだん激しくなってない?)

 この回、眼鏡をかけていた人がもうひとり。
 ペトルーシュカ君。丸い黒縁の眼鏡をかけてました。違和感なくて前からかけてたっけ?と思っちゃった。
 稽古場ミュージカルの最中に下手側でヘンリー、ダーリン、ロジャーが3人になるところ、ずっと眼鏡の話してましたね。
 ダーリンは女の子の平たい帽子をかぶってました。

 ヘンリーに殴られたグリゴリーを指差してダーリンが、
 「Yes, we can!」
 ありゃ、私またやっちゃった? 前回もこれ言ってたのダーリンでしょうかね。

 最後の公園で。
 ペトルーシュカ3人組、今まであまり気にしていなかったのだけれど、今日はラジオ体操をしていたので、そっちに目を奪われてしまいました。ときどきわからなくなったように止まったり、だれかひとりが、こうだよ、と教えてまた続けたり、可愛い~。

 鞄持ち君の髪型は、波打って横に流れていました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。