星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千秋楽の呪文(加筆修正済み)

アルバート様からヘンリーへの感謝状と勲章。
夏希さんはホントに優しいんだなと、ちょっと感動しちゃった。
が。ヘンリーが仕込んだ呪文がもうひとつ……。

ヘンリー「呪文を読み上げてください。お願いします」
アルバート「ヘンリー・スペンサー殿。あなたは、私の広範囲にわたる無謀な呪文や丸投げの呪文を、一カ月間よくぞ受け止めてくれました。ここに感謝の意を表します」(多分こんな感じ……)
賞状よろしく巻物をヘンリーに渡し、ヘンリーの胸に勲章をつけるアルバート。
ヘンリー「(感激)なんということでしょう。ありがとうございます」

ヘンリー「ではこれで……と言いたいところですが、ここにもうひとつ呪文が」
ヘンリー、巻物をめくって。「アルバート様のメイド姿が見てみたい!」
アルバート「なんで!(素)」
ヘンリー「ロビン(手招き)」
ヘンリー、ロビンの頭からメイドカチューシャ(*)を外し、アルバートに付ける。
ヘンリー「お似合いです」
ロビン「お兄様、はい」
ロビン、もう一つメイドカチューシャを取り出し(え?頭に2コつけてた?)、ヘンリーの頭に付ける。お揃い。
ヘンリー「そこまでやれとは言ってない」
で、ちょっとの間ふたりでつけてたよね。
アルバート「何させるんだよ!」メイドカチューシャを外し、ヘンリーに渡す。
ヘンリー、歌い始めながら、メイドカチューシャを2コ揃えてアルバートに差し出すが、突っ返される。
(エプロンもつけてほしかったなあ)

セリ下がりで。
ヘンリー「材料が足りない」
ロビン「えっ」
ヘンリー「蛇がない」
ロビン「蛇?」
アルバート「最後くらい揃えとけよ!」(キレた)
ヘンリー「恩を徒でかえすような真似を致しまして申し訳ございません」

ロビンの蛇探し。
ネコタナのスカートをめくって探しながら、うきうきで舞台中央へ。
ロビン「なぜかしら、これは? 蛇も見つけてないのに、達成感がある」
(私はやっぱりさゆちゃんに殊勲賞あげたいなあ)
ぶつかられたリュボフ、地面に伏せて「にゃあーーーーーーーーーーーご」
(あ、やっぱり最初から書けばよかった。歌や台詞を引き延ばすのが今日の流行りだったんです)
ロビン「なあんだ、猫か」とリュボフの上に座っちゃう。
リュボフ、乗っかられたまま蛇を差し出す。


(*)正しくはホワイトブリムって言うんですって?一つ勉強になりました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。