星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「幽霊(ゆうれん)の辻」

 「雪景色」第一部では小佐田定雄作「幽霊の辻」を使用しているということですが、小和田さんというと、これ書いた方ですね。
 『5分で落語のよみきかせ
 今ちょうど毎日読み聴かせをしていますが、オチをつけるのがなんか難しいんですよね(うちの子らはオチではまず笑わない。下手すると話が終わったかどうかすらわかってない。面白くないのかと思っていると、あと2本くらい読まされる)。

 「幽霊の辻」であの後どうなったのか気になって……。
 どうなったのかわからないほうが、その後、小四郎が死んだという知らせが来た時に、本当に死んだのか間違いなのかしばらくわからなくていいと思うんですけど。
 元の噺はどうなっているのかなーと思ってネットで検索したら、オチ(サゲっていうんですね、落語では)は噺家によって二通りあるそうです。
 桂枝雀さんの噺が入った動画が某所にありましたので聴いてみました。すごい面白い、これ。
 元は4つの怪談が入っていて、1つは小四郎の年齢と合わないからカットしたのかなと思いますが、それが一番怖いですねー。
 サゲは……

 
 「首くくりの松」の下に立った女が、「ほんなら、おっさん、わたいが幽霊でないとでも思うてなさるの?」と言うと、その姿がふっと消える、というものでした。
 柳家権太楼さんが演っている、「お化け屋敷の出口はあちらです」というのもあるそうですが、元のほうが好きかな。

【2010/01/05UP】
 うん、枝雀師匠の噺を聴いたあとでもやはり、しゅう君の茶屋の婆さんはすごかったと思います。
 

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。