星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『戦争と平和』 アンドレイ公爵の意見

 『戦争と平和』原作、一通り目を通してみました。
 宝塚版の件の聖書引用箇所である「戦争と平和 第一部第22場 草原」の元となったのは、第3巻第3篇25のアンドレイ公爵とピエールの対話の部分らしいです。(結局、『赤十字とアンリ・デュナン』で引用されていた、アンドレイが戦争について語っている部分でした)
 ヨハネの福音書の引用については、見つけられませんでした。

 私まちがってました。
 セリフをひとつふたつ使い回しているわけじゃなくて、「第16場 ソルフェリーノの戦場」のデュナンとファンティのやりとりのほとんどが、「戦争と平和」の第一部第22場から書き写されているんですね。セリフの順番や言葉尻が変わって、もとの脚本より更に意味がわからなくなってますけど……。
 「戦争と平和」東京公演のプログラムに寄せた植田先生の言葉によれば、「戦争と平和」の舞台化は、構想に十年かかってるんですって。だから思い入れがあるのね……(感心してていいのか?とは思いますが、原作に敬意を払い、謙虚にスタッフと役者に感謝する言葉を綴るこの人が、セリフを書くとどうしてああなっちゃうのか不思議でたまりません)
 夏希さんは初めて観た宝塚の舞台が「戦争と平和」でしたよね。そのときトップの人が言っていたセリフを、自分がトップになって言うのはどんな気持ちでしょうね。

 
 さて、原作のその部分。
 アンドレイ公爵が、「僕に権力があったらやってみたいのは、捕虜を取らないこと」だと話し出すんですが……私が理解した範囲ではこういうことを言っていると思います。

 捕虜をとらないことで、戦争の残酷さを減らせる。
 敵は捕虜にせずに殺す。自分も死ぬ覚悟で戦う。それなら、くだらない理由で戦争はできないだろう。
 戦争法規だの騎士道だのは欺瞞だ。戦争は遊びじゃない。人生におけるもっともいまわしい事件だ。
 戦争の目的は殺人だ。
 人をたくさん殺して勝ったら、人々は感謝の祈りを捧げる。神はそれをどんな気持ちで見たり聞いたりするだろう。
 こういうことを理解すると生きているのがつらくなってくる。人間、知恵の木の実なんて食べるものじゃないね。

 原作では理性的なセリフが、植田先生の脚本だと「それ(虚しさ)に気づくまで殺して殺して殺し抜くのです」なんて、えらい感情的でなげやりに聞こえるけど、「捕虜にしない=殺して殺して殺し抜く」だと思っていいのかな。
 アンドレイは軍人で、以前の戦争の経験からこういうことを考えるようになり、明日出撃するという状況で語っているわけですけど、従軍経験のない民間人であるデュナンがこんなことを言い出すと、すごく変な感じがします。(あくまで脚本を読んでの感想で、舞台でどう見えるかはわかりませんが)
 でも、どうしてこのようなセリフが書かれたのかがわかると少しは納得……できるわけないか。

 やれやれ。東京公演観るときには全部忘れてやるわー、「んなこと聖書に書かれてないし!」とつっこんだりしないわ。

Comment

初めまして 

いつも読み逃げ(爆)をさせたいただいていたのですが…
今回の、植田先生の脚本…元があったんですねぇ~~
私は、大劇場で初日から何度か観ましたが、最後のくだりがどうしても納得できません。
私なら、あんな論理だったら撃ち殺します(笑)
いつも、納得できない顔で横に立っている、音月@ポルリノに感情移入しながら観ています。
物語は、素晴らしいのにどうしてあんな薄っぺらな言葉になっちゃうんだろう?と思います。
  • posted by 紫風 
  • URL 
  • 2010.03/03 13:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 初めまして 

紫風さん
お読み頂いてありがとうございます。

私もこれだったらポルリノさんに感情移入しちゃうなあと思っていました。
最後には彼も、セリフにはないけれど、納得させられてしまうのかな?と
思っていたのですが、そうでないなら、よかったです。
ちょっと冷静になって、
「こんなところでどこの誰かもわからない民間人を射殺して
後で問題になりでもしたら困るから、もう黙っておこう」
と思っているのではないでしょうか……。
それを見越して「撃つならこの私を撃って下さい」とか言っているのなら、
デュナンさんも策士だけれど、たぶん何も考えてないんでしょうね~。
  • posted by Valancy@管理人 
  • URL 
  • 2010.03/04 10:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。