星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初日、終演しました

 よい初日でした。
 拍手がすごかったです。芝居のプロローグから手拍子が入り、もう終わるのかと(笑)

 お芝居には、いい意味で期待を裏切られました。雪組が演れば観られるものになるだろうとは思っていましたが、ここまでとは。
 そのせいで脚本・演出の粗が余計に気になったのも確かですが。なんてもったいないことを……って。

 実花ちゃんのアンリエット、すごくよかった。脚本を読んだときにはヒステリックだと思ったセリフが、複雑な感情に裏打ちされて聞こえました。
 植田先生の脚本て、背景も話の流れもないから全く涙腺を刺激されないのだけど、実花ちゃんのセリフの聞いて一箇所だけ泣くかと思った……。
 このお芝居、夏希さんの力をもってしてもデュナンに感情移入するのは私には無理でした。だからせめてアンリエットが受け入れられてよかったと思います。
 一番入りやすいのは予想通りエクトール先生でした。長ゼリフになるとやっぱりつらかったけれど。


 ショーは見所満載、楽しくてあっという間。オペラ使うのもったいないけど細かいところも観たい! これは一回では全然観きれないですね。
 ダンスの振りが細かい音を拾うのがすごく気持ちよかった。

 ただ、ゆみこちゃんのサヨナラだということを意識させずにはおかないショーであるのが、私にはまだ受け止めきれない気がしました。稲葉先生が今の雪組を愛してくれてよかったと思いつつも、こんなにサヨナラを意識したくはなかったという思いもあって……。「灰の水曜日」は胸を締め付けられて、でも涙は出なくて、苦しかった。
 とても好きな作品です。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。