星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚舞踊会(スカステ)の感想?

 先週……? だったかもっと前だったか、スカステで録画した宝塚舞踊会を、夏希さんが出てるとこだけ観ました。3時間以上あって、当分全部は観られないと思うので、ちょっと感想を書いておきます。

*清元 玉屋
 夏希さん、パントマイムうまいな!
 言葉知らなくてすみません……なんて言うんですか、小道具なしで手の動きだけでモノがあるように見せるような振り。台に手を置くとか、風呂敷を結ぶとか、紙をめくるとか、手がピシッと止まって、見ていてすーっごく気持いい。
 私はセリフをしゃべっている夏希さんが一番好きですが、セリフも表情がなくても、この手を見ているだけでいい、と思ってしまいました。夏希さんの一人芝居とか観てみたいな。(どうしても『ガラスの仮面』から離れられない私)
 そして長いのに驚きました。12分間。日本物のショーであっても、一人でこんなに長く踊ることはないんじゃないかと思います。これお稽古相当大変だったんでは……。

*フィナーレ
 ニュースでは5人で踊っているところしか映らなかったと思うのですが、ショーのパレードみたいに、最初は下級生の群舞で上にいくに従ってだんだん登場する人数が減っていくんですけれど、夏希さんは最後に一人だけピンスポを浴びて登場し、トップスター扱いだったので、ちょっとびっくりしてしまいました。
 今更びっくりすることもないんですけど、よく考えたら、まともに二番手やっているところ(二番手羽根しょってトップの前に大階段降りてくるとかそーゆーの)も三番手やっているところも見たことなかったんですよね。


 私にとって夏希さんは《宝塚スター》というより《役者》という認識でした。「ベルサイユのばら2001」で初めて観たときから、オスカル演っててバリバリの路線スターだったんだろうけど、そういう認識ができなくて、それが世間様の認識とズレているらしい……とは思っていたんですけど……。
 この期に及んでもまだ、できてなかったんだ。
 全国ツアーのベルばらで主演したとき、この人を主役にすれば芝居が面白くなるんだ、とは思ったのものの、この人はトップスターになる人だと感じるのとはちょっと違ったのかも……。
 「Joyfull!!?」を観ても、びっくりした……で終わるつもりなんでしょうかね、私は。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。