星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいたま夜の部感想(訂正あり)

 市川に着くまでに感想全部書いている時間はなさそうなので、ショーのフィナーレとご挨拶の辺りから。何でかというと、今日は大羽根大丈夫かな~というのが気になってるから。

 フィナーレのパレードで、桂ちゃんが二番手羽根を背負って降りてきたのを見たとき、真っ先に思ったのが、「お。羽根傾いてる」。それで、「桂ちゃん二番手羽根背負うの初めてかーそうかー(本当にそうかはどうかは知りません)、頑張ってねー」と思って見ていたら……夏希さんも羽根曲がってるじゃないですか~。二人仲良く左が下がっているので、笑いがとまりませんでした。あれってやっぱり、あの大羽根自体に何かクセがあるんじゃないんでしょうか? そしてきっとチェックする場所も暇もないんでしょうね~。
 金の総スパンは(まだ言うか)、セットが淋しいのであんまり気になりませんでした。

 そう、コンガの場面で柱のセットが組めないから、上から見ると舞台面がのっぺりして変化がなくてすごい淋しかった。その分は全ツメンバーの濃さでカバーしてましたけどね。

 赤いお衣装の血の化身の後も、セリがないので、*1 夏希さんは後ろの階段をのぼって下手にはけたんですが、入り際にこっち向いてニコッと笑って行きました。あれにはやられましたね。やられましたけど、そこでニッコリ笑顔は違うと思う……。今日の会場はセリがあるようですけれど、使うのかな?

 脱線していたら、挨拶の話してる暇がなくなりました。また後で……か、帰りに。

【追記】
 *1:中日の時からセリ下がりじゃありませんでした。階段をのぼって、そのまま壇の後ろに降りていました。全ツでは後ろにスペースがないので、壇上を下手に歩いてはけていたんですけど、下手向くときにこっち向いてニコッとするんです。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。