星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のことでせいいっぱい……なのにさ。

 今日は娘のバレエの発表会でした。他のお教室と合同なので、1曲だけ踊りました。前回の発表会で振りを間違えたのが相当悔しかったようで、一時、舞台に立つのを嫌がっていたりもしたけれど、今回は間違えずに踊れたので、先生にほめられて、本人は満足していました。

 娘が踊ることが好きなのは確かだと思いますが(黒天使と一緒に踊っているような子ですから)、お教室でのレッスンには、いっこうに身が入らないので、今年度末でいったんバレエやめさせて、ほかのことやらせてみようかと思っていました(それでもやっぱり踊りたければ、基礎を叩きこんでくれるような、クラシックバレエの教室にうつればいいと思ってた)。「だからこれが最後の発表会だよ」と言っていて、本人も納得していたのですが……。
 発表会が終わったら、バレエやめたくない、今のお教室をやめたくないと言い出しました。(ある程度予想された展開だよな~昨日の授業参観で、音楽の授業になったら急に目つきが変わって、真剣に先生の話を聴きだしたのを見たら、音楽を習ったほうがいいんじゃないかと思ったりもしたんだけどな……)

 そうは言ってもねぇ。今日だって確かに振りは合ってるけど、それだけ。今まで何度も同じ曲を踊っているのに、ちっとも上手くなってないし、お遊戯の域を出てない。
 今のお教室には3歳のときからお世話になっているので、よそにうつるとは言い出しづらいし、このまま続けるほうが楽なんですが、今年の春の発表会あたりから明らかにレベルが落ちてるし(それで、同学年の子がごっそりやめた)、今日の発表会を観て、やっぱりもうだめかな……と。
 やはり、適切な指導による訓練は、重要だと思うのです。将来ダンサーになるかもしれないとはもう思ってないけど(思ってたのか)(ちょびっとね。もっと小さいときにはね)、趣味でも上手くなったほうが楽しいじゃないですか。

 どうにかしてやらないといけないなぁ、と思ってしまいました。
 祖母の納骨に行って、父や叔父達の、自分の母親にこんなことをしてもらって有り難かった、という話を聞かされたばかりだし。(←すぐ感化される)
 銀薔薇のゆみこちゃん観てて、いったいどういう育て方したら、あんなふうに歌える人が育つんだろう、とかも思っちゃいましたしね。(ちょっと思考が飛躍しすぎ)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。