星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから15年。

 青年館でもらってきた、お正月公演のチラシをとっくり眺めました。

 ジョルジュ君のシャツは茶のストライプかと思っていたけれど、縦が茶色、横が黄色のチェックだった。フィラントのスーツが一番まともかと思ってたけど、よーく見るとチョコレートのパッケージみたいにカラフルだし、あんな服どこで売ってんの。アルガンのスーツだって変に幅広の縞だしさ……。(ゆみこちゃんがエリオットと別人なのが楽しい)

 そんなヘンテコな衣装より、私の目を引いたのが、右下の「Reborn 15th ANNIVERSARY」の文字。
 そうかー。新大劇場が開場してから15年経つんだー。
 大劇場のこけら落とし公演はつらかったわ。
 某大先生の日本物ショーと、洋物ショーの二本立てで、お芝居がないから、数分の狂言の場面が楽しみだった。
 洋物ショーは外部の有名デザイナーに衣装を依頼したばっかりに、衣装の映りをよくするために全員、茄子紺とかいう黒い髪に染めさせられててさ……確かに衣装は綺麗だったさ、色をたくさん使っていても統一がとれてて……でも服観にきてんじゃないっての。私いまだにあのデザイナーさんのタオルとかもらっても使いたくないもん。
 なんで大事なこけら落としがあんな作品だったんだろう?
 それでも星組生と他組から特出した皆さんは文句も言わず頑張ってた……。(いや、ちょっとは言ったかもしれない)(特出の衣装がこれまた……涙)

 あの時に比べたら、どんなにいいかしれやしない。お芝居あるんだし。衣装なんかちょっとくらい変でも、あらすじがアレでも、雪組の頑張りできっとなんとかしてくれる。

 15周年にふさわしい舞台になりますように。


 えーと。それでもやっぱり、公演時の衣装はまともになっていることを希望します……。 そういえば、宝塚のチラシって、どうしてスタッフの名前を入れないんでしょうね? 音楽、振付、衣装、装置が誰なのかくらい知りたいんですけど。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。