星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2幕終了

 ああ楽しかった。
 2幕も歌はドラマチックなものが多かったですが、ダンスが多めで華やか。
 帽子もなくなりライトも明るくなったので(笑)、男役さんも全員見分けられました。
 ひろみちゃんは、轟さんの歌に出てくる人物を踊りで表現するソロダンスがよかったです。ひろみちゃん、実はかなり踊れる? 今までそんなに踊ってるの見たことなかったけど……(「タランテラ!」の時なんて誰がどこにいるか把握できてなかったしなー)。それに表情がよかったです。ひろみちゃんはいい役者だと思う。
 せしる君、ぐっちょんも二人でセンターで踊らせてもらったりしてました。せしる君はいつものように濃いぃし、ぐっちょんはすっきりした男役さんで並ぶといい感じ。
 ゆめみちゃんのソロも聴けました。

 ハマコさんが、最後の曲(アンコール?)の客席降りで目の前に来た轟さんに、キャーって感じで大喜びしてました。

 終演後の挨拶では、轟さんが「千秋楽です。11時公演です。時間がいっぱいあります」と言って、全員に挨拶させてくれました。
 定時終演で幼稚園のお迎えにギリギリ間に合う時間だったので、カーテンコールが長くなったら途中でも出られるように1階最後列の席にしたのですが、これで出るに出られなくなってしまいました。でも全員の声が聴けて、顔と名前間違ってなかったことも確認できてよかったです。せしる君は「変わった人」、ぐっちょんは「真面目」って轟さんに言われてたのがおかしかった。
 バンドの「ザ・スクラッチ」の名も久々にきいて懐かしかったです。
(結局3回目?のカーテンコールの前に8分押しで会場を出て、お迎えにはちょっと遅刻しましたがなんとか許容範囲でした)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。