星空の道 Snowblink

You are my precious friends.
2006.7 - 2010.9

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私の原点 水夏希」

 ……あのう……
 最初に出た大劇場お披露目初日の日付、間違ってるんですけど……。
 そんなおそるべき間違いしないでください……。
 5月22日って何かありましたか?(新人公演か!)


 しょっぱなのこれには、びっくりしちゃいましたけど、すごくいい番組でした!

 千葉の海岸や、JR稲毛駅から高校までの通学路、高校の中を見て歩く様子(可愛すぎる)と、室内でのインタビュー(真面目)、車の中でのインタビュー(オールバックで、妙に下から撮られてて、ホストのよう……どこ行くとこなのこれ?)が交互に入っていました。

 そして高校のミュージカル部の皆さんとの交流。
 部員の皆さんが可愛くって、夏希さんの先輩ぶりが激ツボでした。

 全校生徒の前での講演会の模様はちょっぴりだったけれど楽しい。

 以下、かーなり個人的な感想(笑)

 懐かしいー。夏希さんが懐かしがってるの見て「懐かしい」ってのも変なんですが、やけに自分の記憶とかぶるのが楽しかったです。

 通学路の途中のファースト○ッチンを見て、「部室で話し合いしてて、下校時刻になって学校追い出されると、そこで閉店まで話していた」という夏希さん。どこの高校生も同じようなことやってるのね~。私の場合はミスター○ーナツに終バスまで、でしたが。高校の時やってたのは芝居じゃなかったけど、部活が一番大事で、遅くまで部活やっているので、授業中は寝てたというのも一緒(でなけりゃ、ノートの下に何か隠して作業してるとかね)。
 中学は演劇部だったので、ミュージカル部が体育館で使えるのは舞台の上だけっていうのも、そうそうそうって感じだったし、大学のときは高校生と一緒にミュージカルやったこともあるので、ミュージカル部の子たちがなんだか見慣れた懐かしい感じがする……。

 私は、自分が稽古するより、人が稽古するの見てるほうが好きだったくらいで、芝居やってる人たちの空気が好きなんですよね。シメさんも、高校で演劇部に入って芝居にはまっちゃって、宝塚目指したっていうところ同じだし、なんかそういう同じ匂いがする人に惹かれるというのがあるのかなあ。

 そうやって部活やサークルで芝居やっていて、舞台が大好きでも、ずっと舞台で生きていける人は一握りしかいないっていうのはよくわかるので、高校時代の夏希さんが、1回目の受験で失敗して、それでも、もっとお稽古してから受けたら受かるかもしれないと頑張ってくれたこと、諦めずにもう1回受けてここまで来てくれたことが、本当に有り難いと思います。

 夏希さんの希望で、ミュージカル部にメイク指導をし、演技指導も少ししています。
 指導してくれる人もいなくて、自分たちで試行錯誤しながらやっていたので、コツを教えてあげられたらな……って、そういう気持ちよくわかる。
 夏希さんが片目だけメイクを直し、その効果に、おおーすごいーっと一斉に感心する部員の皆さん。かわいー。
 座談会で、質問するはずが、「星影の人」のセリフを言ってください、トートの歌を歌ってくださいと、だんだんリクエストになってしまう部員の皆さん。でも逆に、総司のセリフを演らせて、間が短い、とダメ出しする夏希さん。「ハモれる人いないの?」と一緒に歌わせる夏希さん。いいよね~。

 講演会の模様は、お話はニュースで流れたほうが長かったような気がしますが、楽しいところが流れてました。
 共学の高校に通っていた双子の妹さんと、土曜日2時間だけ入れ替わって授業受けたって……そんなマンガみたいなこと、ほんとにできるんだ、双子って。
 ソフト帽のかぶり方やってみせる夏希さんに、「一回転してみてください」って、司会の方までそんなことを(笑) 最高です。

 夏希さんにとっても、よいリフレッシュになったのじゃないかと思いました。

Comment

ほっこりしました 

「懐かしい」とおっしゃるお気持ち、よくわかります。やっぱり高校の部活って、特別な感慨がありますよね。
あの時期特有の熱さと青さと、ミズさんもおっしゃっていましたが、「すぐに戻れそうなのに、二度と戻れない・・・みたいな」自分のまさに原点のような場所だと思います。
ミズさんがとてもリラックスされていて、いつもの劇団外の撮影とはまた違った、いきいきとした表情をされていたのが印象的でした。本当にいいリフレッシュになったようにお見受けしました。
特にメイクの指導をされている時のミズさん、先輩モードで、やはり女子高出身の私的には、とってもツボりました。
見終わって、心がじわ~んとあったまったようで、幸せな気分になりました。年の瀬にいい番組ですね。(冒頭以外は・・・)
  • posted by まゆ 
  • URL 
  • 2007.12/16 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントありがとうございます 

この番組を見て、高校の時すごくお世話になった顧問の先生はどうなさっているかなーと思っていたら、自費出版されたご本が送られてきて、とても嬉しかったです。
高校時代は楽しくてつらくて、とても大切な時代ですけれど、二度と戻りたくありません(笑)
私はその後10年以上、ミスター○ーナツには入る気になれませんでした。今はそんなこともありませんけど……エリザの初日に抹茶ドーナツ食べましたよねー。
  • posted by Valancy@管理人 
  • URL 
  • 2007.12/31 17:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

かっこいい 

はじめまして。私も、それ見ました。私はまだ小学生なのですが、やっぱり水夏希さんはかっこいいと思います。私も、高校になったら、ミュージカル部入ろうかなーって思いました。
  • posted by 鮫 
  • URL 
  • 2008.01/07 10:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントありがとうございます 

鮫さん、はじめまして。
書き込みありがとうございます。
お芝居は、みんなで一つのものを作り上げていくから楽しいですね。
私は今でも部活やるなら演劇、と思っています。
ものすごい時間とエネルギーが必要で、ほかのことはできなくなるので、気軽におすすめはできませんが……(笑)
  • posted by Valancy@管理人 
  • URL 
  • 2008.01/11 00:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

ご案内

Recent Comments

右サイドメニュー

Search

Categories

Profile

Valancy

Author:Valancy
Favorites:
 水夏希さん
 シメさんこと紫苑ゆうさん
 ハウルの動く城
 ヴァンパイア・クロニクルズ
 ベルサイユのばら

 管理人の基本情報はこちら
 宝塚ファン歴はこちら
 夏希さん語りは
こちら

水夏希応援隊 Natsuki Mania  ヴァンパイアクロニクルズ補完推進委員会

Home

管理サイト〈星空の道〉へ

Links

いつもお邪魔しているブログさま。

当ブログはリンクフリーです。
貼るのも剥がすのもご自由にどうぞ。

QR Code

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。